生命科学研究所(DD専門)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

こうして、レッスン初日は滞りなく終わりを迎える。

運動をするにあたって、準備体操とランニングは必要不可欠だと私は常々思っています。
学校で部活動をやっていますし、毎日ではありませんが自主的にランニングを行ってもいます。
しかし、全員が自分と同じわけではないということを失念していました。
なので3人でのチームワークという点において、ランニングでの私は失格だったと思います。
お2人には悪いことをしてしまいました・・・。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


シャクナゲ(レッスン⑧)

湖々音 「やーーん☆ 足がおーもーたーいーー★」

ナツキ 「そこ、無駄口をたたかないの!」

エリス 「はぁ、はぁ・・・」

ナツキ 「エリス、もう少しだから頑張って!」

シャクナゲ(レッスン⑨)

2人とも苦しそうです・・・。
夏の体育館は暑くて風もあまり通らないので特に疲れやすいんですよね・・・。
この体育館特有のむわっとした暑さはどうにかならないものでしょうか。

前を走る2人にナツキ先生の檄が飛んでいます。
何でも私に抜かされて周回遅れになると罰ゲームがあるとの事。
・・・私が完全に悪者っぽいような(汗)

シャクナゲ(レッスン⑩)

ですが、世知辛い世の中です。
エリスさんを驚愕のランニングスタイルで追い掛ける湖々音さんを抜き、そのままエリスさんも抜き去って無事ランニングは終了しました。
ふう、良い汗をかきました。


少し休み、次はバランスを養う練習に移行です。
学校の運動能力測定で目を閉じて片足立ちというものがあったので、その経験をうまくいかせそう。

シャクナゲ(レッスン⑪)

思ったよりもうまく出来ました。
やはり何事にも経験は大事なのですね。

それからもレッスンは続き、終わりを迎える頃には自分がかなり消耗していることに気付きました。
歌って踊れることに繋がる最初の一歩は、とても充実したものとなりました。


シャクナゲ(レッスン⑫)

レッスン後の2人です。
思わず撮ってしまいました(笑)

シャクナゲ(レッスン⑬)

彩羽 「ほら起きてください。だらしないですよ」

エリス 「まだむりーだよ・・・」

湖々音 「・・・(クネクネ)」

彩羽 「何ですか、その返事の仕方は(汗)」

そうですね、もう少しこの眺めを楽しむことにしましょうか。
2人ともお疲れ様でした。

シャクナゲ(レッスン⑭)

最後の記念撮影。
あはは・・・私、愛想ないですね(汗)
スポンサーサイト
シャクナゲgirls | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第2回グラビア撮影 | ホーム | かといって、無いものはどうしようもないと彩羽は思う。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。