生命科学研究所(DD専門)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

研究発表(第26DD)

第25DDで開口に挑戦したのは、とある理由があったからに他ならない。
何事も最初というものは手探り状態である。
経験値による確固たる断定が出来ていないことは雪山に裸で放り出されることに等しい。
そんな状態では良いものなどできるわけがないのだ。

だからこその第25DD。
言ってしまうと、開口時にそれはもうたくさんの失敗があった。
ルーターの力加減(回転力ともいう)であるとか、どのアタッチメントを使用するだとか、どの部分で削るだとか色々なところで失敗を重ねた。
それでも何とか完成したのだから人間やれば出来るわけである。

そして、そこでの失敗から得た知識と技術を生かして生み出したのがこの26番目の子。
26番目の子が目標であり、その礎となってくれた25番目の子には感謝しかない。
無論、手抜きはしていないよ? ほ、ほんとだよ?

この子を思い描いた通りに完成させられたことで今は胸がいっぱいです。
それでは発表させていただきます。


続きを読む
スポンサーサイト
ラブライブ!(DD) | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。