生命科学研究所(DD専門)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

案の定、フクナガ所長は恐怖する

高所の魅力とは何だろうか。

 ①相手の布陣(配置)が基本的に丸見え
 ②相手からの攻撃は届かず、こちらの攻撃が届く(一方的じゃないか!)
 ③先手を打てる

以上のようにパッとあげるだけでも物事を優位に進めることが出来てしまう。
つまり、生き物が高所を求めてしまうのは弱肉強食の世界において必然的であり、仕方のないことといえるだろう。
よって、俺が今回山という高所を求めたこともまた、仕方のないことなのだ。

お、おだてられて登山を決意したわけじゃ絶対にないんだよ?
豚もおだてりゃ木に登る理論でえーちさんに誘導されたわけでは、決・し・て・な・い。


御在所岳①

登山とはいっても麓から頂上を目指して山頂アタックしたわけではなく、人類の英知を惜しみなく利用したえいちスペシャルな方法。
魔法を使うのにMPが必要なように、人類の英知を使うのにも当然代償が必要だった。
日々精神をすり減らしながら得た野口の旦那に永遠の別れを告げ、俺は駅を後にする。

続きを読む
スポンサーサイト
その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。