生命科学研究所(DD専門)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

三度、夜々は長野で雨に見舞われる

『二度あることは三度ある』

これは同じようなことが二度起きると、さらにもう一度繰り返されることがあるものだから
悪いことがまた起こらないように注意せよ、ということなのだが、
それをこの旅行に当てはめてみると以下のようになる。

『二日続けて天候が悪く、雨が降りまくったけれど、
 最後の三日目だけはそうならないよう注意せよ』

まあ言うまでもなく、注意しまくったところで自然現象がなくなるわけはない。
99%の努力と1%のひらめきが天才を作るというのならば、
1%の努力と99%の運がこの旅行の三日目の天候を作るのだ。
ちなみに1%の努力だからせいぜいテルテル坊主を吊るすくらい。
4人全員で吊るせば4%くらいにはなるが、四捨五入したら0%なのでほとんど意味はない。
なにそれ超理論すぎて逆に天才じゃね?と錯覚してしまう。

続きを読む
スポンサーサイト
その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。